小島かつら流!懸賞の極意

小島かつらが懸賞当選率アップを目指すとっておきの極意を伝授!
懸賞応募の際には、ぜひ参考にご覧ください!

クローズド懸賞はスタートダッシュがキモ 

よく「締切ギリギリに出すと当たる」と言われますが、うっかり屋さんは、投かんしたつもりが数日たってバッグの底からハガキを発見・・・なんてことに。私も何度か悲しい失敗を経て「書いたらスグ出す」を心がけています。 しかも今は、コンピュータで自動抽選することが多く、昔ほど「抽選箱の一番上に乗る」が有利ではないようです。

むしろクローズド懸賞の場合は、早め応募が肝心。 クローズド懸賞とは、商品を購入し、パッケージについたマークやバーコードをハガキに貼付して応募するもの。 特に、キャンペーン期間中、抽選が数回に渡るものについては、キャンペーン開始直後の応募が少ない時期に応募するのが当たりやすいのです。

それには、キャンペーンを知ってからお買い物・・・では出遅れ気味。前もって商品パッケージをストックしておけば、面倒な「買って集めて」のプロセスをスキップしてサッと応募できますよ。恒例の懸賞対象品を底値で購入すれば無理&無駄なく対応できますね。

クローズド懸賞は、クイズに答えるだけのオープン懸賞より当選枠が大きく、手間と費用がかかる分、ライバルも少なく、とても当たりやすいのです。ぜひトライしてくださいね。

キャンペーン情報掲載メーカー一覧

※無断での転載等はご遠慮願います。